初めてママになったあなたへ
毎日の育児、少しは慣れましたか?
妊娠中に思い描いていた生活にくらべ、どうでしょうか。思っていたより大変?それとも案外楽??
子育ては「くる楽しい」と言う人がいるように、楽しいこともあるけれど、苦しく思うようにならないことも多く、
「こんなはずではなかった」ということもたくさんありますよね。
悩み
などなど悩みはつきません。
  現代のように情報が氾濫している中で子育てすることは、とても大変なことです。情報がたくさんあるので、悩みはすぐ解決するのではないか?と思われがちですが、実はその逆なのです。選択肢がたくさんありすぎて、一つには決められないことが多いのです。
また、一般的な情報と実際に目の前にいる子どもの姿は大きく違う事が多く、子育てをしている間は、悩みや心配事が無くなる事はありません。ですから、心配事を心の中にとどめたまま、それとうまく折り合いをつけながら生活をする力が求められているのです。
そうはいっても、なかなか一人で心配事を持ちつづけることは大変です。身近な人に相談しましょう。
  相談相手が見つからないときには、【電話相談・来所相談】【高松市地域子育て支援コーディネーター】を利用してください。
  同じように小さい子どもを持つお母さん同士のおしゃべりは、共通の話題も多く楽しいですね。「自分だけじゃないんだ」と思うとなんだかとても安心します。
でも引っ越してきて地域にも人にも慣れていないママや、友達作りがちょっと苦手なママは、なかなか気の合う友達を見つけるまでに時間が必要になるかもしれません。
子育て仲間に出会いたいと思うときは、【センター開放】【タッチケア教室】【にじっこワンダーランド】をのぞいてみてください。
  産後しばらくは、疲れやすくいらいらしたり落ち込んだりしがちです。また、何もしたくない、と思ったり、訳もなく涙が出てきたり、 自分は駄目なんだと思えてきたりすることもあります。その期間はほんの1週間の場合もあれば、数ヶ月続くこともあります。
  よく言われる「マタニティブルーズ」は、出産直後から2週間ぐらいにおこり、自然に治ることが多いのですが、何人かの人はその後も、長く憂うつな気分が続くことがあります。 気分転換をしても、ゆっくり身体を休めてもそのような憂うつが2週間以上続くようであれば、おそらく治療が必要かもしれませんので、早めの医療機関受診をおすすめします。 その前に【電話相談・来所相談】【高松市地域子育て支援コーディネーター】を利用するのもいいですね。
また、ちょっとした気分転換で気持ちが楽になることもあります。自分にあったリラックス方法をいくつかストックしておきましょう。
●友達とのおしゃべり●実家にいってのんびり●深呼吸をする●おいしいものを食べる●昼寝をする
子育ては、思い通りにならないことの繰り返しです。自分一人で頑張ろうとしすぎないで、お母さん。今のあなたは、充分がんばっていますよ。疲れたときは周りの助けを借りましょう。大人だって甘えていいんですよ。当センターも、あなたのお役に立ちたいと思います。 お気軽にお電話にてお問い合わせください。TEL.087-885-8740